とらわれない技術革新と人々との調和を目指す会社

会社は常に変わり続けなければなりません。

社会は、前進しています。自分が停滞していれば、それはすなはち後退です。

先を見据え、柔軟に改革をしていく必要があります。

しかしまた、変化を望まない慎重派との衝突は避けられないものです。
いかにして自然な仕組みを取り入れ、利用者に馴染んでもらうか。これが鍵となります。

慎重派との調和を目指すこと。

それが私たちレイドワークスが目指す理念です。